スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
遠野スナップ #2
- 2010/02/19(Fri) -
IMGP14717.jpg
(SMC PENTAX FA 35mm F2 AL)
市内の床屋さんの脇で、
我が地元・深谷でもよく目にする煉瓦煙突に遭遇。

IMGP14720.jpg
昼食には、以前からちょっと気になっていた「うめのや」の遠野ラーメン。
目玉焼きや山菜、きのこそして焼豚等がトッピングされた丼に、
盛られているのはヨモギを練りこんだ緑色の麺。
独特のしこしこした食感はなかなかイケます(^^)

うめのや
岩手県遠野市新穀町2-2
0198-62-2622
JR遠野駅から徒歩約1分

そうそう、駅前の広場に、
いかにも遠野らしい像が並んでおります。。。
IMGP14722.jpg

IMGP14723.jpg
遠野の民話の中でも、とりわけ代名詞代わりになっている河童。
首に巻いたマフラーは、地元の方が掛けてくれたのでしょうかねぇ?
でも、そのマフラーの上でにらんでいる目・・・ちぃとコワいぞ(笑)

IMGP14731.jpg
再び列車に揺られて目指すは釜石。
商用も含めてわずか2時間あまりの滞在だった遠野でした。


お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします(^^)
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



スポンサーサイト
この記事のURL | snap | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ひめが、さいた | メイン | 遠野スナップ #1>>
コメント
--
「民話の里」締めくくりは遠野ラーメン(藁)

流石ですな♪
2010/02/20 14:07  | URL | ラッシャー #RWaeMY3A[ 編集] |  ▲ top

-▼らっちゃん-
要所はキチッと押さえるのがオイラですwww
2010/02/20 19:45  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-座敷童じゃなくて、-
河童なんですね^-^
それにしても、この河童達はいかにも妖怪らしい、
恐ろしげな風貌ですねぇ。
『黄桜』の CM に出てくるような色っぽい河童姐さんならお友達になりたいですけど^-^

ご当地ラーメン、なかなか美味そうですね。
北国の味付けは、やっぱり少し塩気が多めなんでしょうか。
2010/02/21 10:26  | URL | はいど #/4P23VoM[ 編集] |  ▲ top

-▼はいどさん-
座敷童も遠野民話の代表格ですが、
こうした『キャラ化』がしづらかったのでしょうね
私も黄桜のお姐さんならば歓迎ですが…(^^)

遠野ラーメン、スープの味は素朴でしたよ。
私自身が、親父=東京下町&お袋=東北山形
という血筋だもんで、
一般的に云う塩濃い目なのかどうかが判断つきません(笑)
2010/02/21 11:54  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/710-bed3eaf0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。