煉瓦造りの商店(続き) - 中山道深谷宿 #3
- 2009/03/08(Sun) -
IMGP4531.jpg
(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII 以下同)
中心街で中山道と交差する、寄居街道(県道69号線)沿いの煉瓦建築物。
木造3階建ての1階部分が煉瓦造りとなっています。

IMGP4536.jpg
正面から。
逆光でゴーストが出てるのはお許しを。

IMGP4537.jpg
元は金物店の倉庫だったこの建物、
現在はNPO法人が運営管理するホールになっています。

IMGP4597.jpg
同じ寄居街道沿いにある、砂糖商の倉庫(大正元年建設)。
隣(写真右奥)が商店ですが、こちらも昭和2年建設の古いRC造り。

IMGP4611.jpg
2階の観音開きになった扉を見て、田舎に今もある土蔵を思い出しましたよ。

IMGP4615.jpg
こういう南京錠、けっこう萌えます(^^;

さて、中山道沿いに戻ってあと1件。
IMGP4588.jpg
煉瓦煙突の記事でも紹介した、滝澤酒造。

IMGP4573.jpg
煙突のみならず、建物外壁にもふんだんに煉瓦が使われています。

IMGP4577.jpg
前の写真の奥まで歩いて、振り返るとこんな感じ。
奥に見えるお店は、↓こんな感じ。

IMGP4569.jpg
なんとも、いい味だよねぇ。。。

まだこの他にもあると思いますが、
とりあえず煉瓦つながりはここで一旦おしまい。
(撮ってないだけじゃん、というツッコミはなしね、笑)
スポンサーサイト



この記事のURL | snap - 深谷 old times | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<八高線・朝 #5 | メイン | 煉瓦造りの商店 - 中山道深谷宿 #2>>
コメント
-懐かしい-
↓の写真もと合わせて見させて
もらいました。
川越も有名ですが、ここも
この建物達をPRしたら面白いんじゃないでしょうか(^^

レンガの色といい、路地裏といい
被写体としては最高ですね。
いつまでも保存して欲しいものです。

この標準レンズも侮れないですね(^^♪
2009/03/09 03:19  | URL | はしはし #-[ 編集] |  ▲ top

-▼はしはしさん-
深谷のこうした建築物のうち、いくつかは、
国や県の文化財等にも指定されているのですが、
ん~如何せん、川越と比べると、
街並は「整備」には程遠いありさまです。
古い建築物の中には、老朽化がすでに危険レベルなものもあるのですが、
補充はおろか、潔く取り壊す費用も莫大でままならない…
というのが現実のようです。

ところで今回は、ちょっと反則してます。
標準ズームのワイド端(18mm)では、さすがに周辺歪曲が顕著なので、
PhotoShopで歪みを修正しています。
自然の風景が被写体だと違和感ないのですが、
建築物だと場合によってはキビシイので(^^;
多少歪んでいても、まぁ見れるというものはそのままにしてあります。
2009/03/09 11:36  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/453-11ece607
| メイン |