スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
煉瓦造りの商店 - 中山道深谷宿 #2
- 2009/03/07(Sat) -
IMGP45180.jpg
(SMC PENTAX DA 15-55mm F3.5-5.6 ALII 以下同)
深谷市内では、大正~昭和初期にかけて作られた煉瓦造りの商店類が、
今も旧中山道界隈にいくつか見ることができます。
この写真手前に見えるのもそのひとつ。

IMGP4517.jpg
1階から2階まで、通しで組まれた「うだつ(防火壁)」が特徴的。
足元には花崗岩が施してあります。

IMGP4522.jpg
デザインに時代を感じさせる看板。
この燃料店、実はウチの嫁さんの幼馴染みのお家なんだとか。

IMGP4557.jpg
こちらは、すでに畳んでしまった商店。
一見普通の木造建築のように見えます。

IMGP4559.jpg
とは言え、2階部分の格子は総檜造り。
うだつも作られています。

IMGP4562.jpg
そして、建物の奥が煉瓦造りになっています。

IMGP4591.jpg
反対側に回り込んでみると、この通り。
かつてはこんにゃく製造を営んでいたそうです。

(まだこの他にもありますので、続編として紹介いたします)
スポンサーサイト
この記事のURL | snap - 深谷 old times | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<煉瓦造りの商店(続き) - 中山道深谷宿 #3 | メイン | けさの荒川>>
コメント
-かっこいい~-
うちの仕事、IT系の事務所として使いたいです~
地元、高松でも昔からある倉庫街が人気なのですが、海沿いなので塩害とかが気になって・・・
その前に空室じゃないので借りることは出来ないですけど。

2009/03/08 02:19  | URL | iwassy #3un.pJ2M[ 編集] |  ▲ top

-なんだか懐かしい。-
郷里の街に、
同時代の建造家屋あった。

戦火に残った、数ブロックの区域。

倉敷の美観地区って、知ってるかな?
2009/03/08 12:35  | URL | しおり #-[ 編集] |  ▲ top

-▼いわちゃん-
深谷市では、住宅建築の際に煉瓦を用いると、
何がしか助成金が市から出るという話を、
以前嫁さんから聞いたことがあります。
「レンガの街」として、もっと名を上げたいんだろうなぁ。
(ちょっと産業衰退気味ですし。。)
2009/03/08 12:49  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-▼しおりさん-
倉敷、存じてますよ。
実際に足を運んだのは、
20年近く前に仕事で1度きりでしたが。
仕事の合間にちょっと散策して、
気持ちがずいぶん和んだのを記憶してます。
2009/03/08 12:53  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/452-99fea0d5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。