スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
里を訪ねる #2 - 風布overlooking
- 2009/03/02(Mon) -
IMGP4350.jpg
(SMC PENTAX DA 50-200mm F4-5.6 ED)
日本水(やまとみず)を汲み終えた後、一旦風布の中心部;日本の里へ帰還。

IMGP4293.jpg
農作業をするオジサンを横目にしつつ、今回唯一の“とりさんphoto”。
これは…ホオジロでしょうかねぇ? 鳥の種類も覚えねばだゎ(^^;

この後、日本水を汲んだ側とは正対する山を登っていきます。

IMGP4325.jpg
登った先で訪れたのは、中間平(ちゅうげんだいら)緑地公園。
写真手前の並木はサクラ。もう1ヶ月ほどしたら、なかなかの見ものになりそう。

IMGP4320.jpg
(これのみSMC PENTAX FA 35mm F2 AL)
園内の東屋で、至福のコーヒータイムです(^^)
IMGP4313.jpg
中間平から眺められる、風布のようす。
風布は四方を山に囲まれた盆地で、
日当たりを考慮し、集落のほとんどが北西側の斜面に位置しているのがわかります。

IMGP4319.jpg
これはまた、新緑の季節や紅葉の季節にもぜひ訪れたい・・・
そんな気持ちにさせてくれる場所ですね。

中間平は、山の稜線を走る道路沿いに位置しており、
道を歩いて渡って、180度反対側も見下ろすことが出来ます。

IMGP4302.jpg
寄居町の中心街と、蛇行する荒川。
晴天時で視界良好なコンディションならば、
関東平野の先に、新宿の副都心までも見えるとか。
ちなみにこの写真は、真正面に筑波山が見える(はずの)ポジションでした。

IMGP4341.jpg
すぐ足元の斜面には、満開の梅園。

今回はひとりでバタバタと移動しての撮影でした。
次回は「のんびり」をテーマに、嫁さんと2わんも連れてこようっと(^^)
スポンサーサイト
この記事のURL | landscape | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<里を訪ねる #3 - おまけPhoto | メイン | 里を訪ねる #1 - 寄居・風布>>
コメント
--
冬眠中の身には、まだまだ寒い時期ですかね。

私のほうも仕事と体の検査が一段落したら動きはじめ
たいです。

動くという意味では、「運動」も必要になってきまし
たが。

やっぱ、外でゴリゴリがいいですねぇ
2009/03/02 14:50  | URL | LVH #wLMIWoss[ 編集] |  ▲ top

-▼LVHどの-
そ、なんたってツキノワグマですから(^m^)pu

眼(と、お身体)おささか気がかりですが、
どうかご自愛のほどを。
んでもって、またぜひ合同撮影会やらねばですぜ(^^)
2009/03/02 15:27  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/448-8dedb593
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。