スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三たび、渡良瀬。
- 2008/12/14(Sun) -
IMGP2029.jpg
10月11月に続いて訪れた渡良瀬遊水地。
現地そばのコンビニに集合したのが朝5時半…当然夜明け前。
LVH氏夫妻と、嫁さんの友人イーリンちゃんの計5名で、
腹ごしらえに鍋焼き&カップメンをすすってます。

IMGP2040.jpg
夜が明けてみれば…あぁ曇り空。
前夜はしっかり晴れてて月も出ていたのに…お空のばか。

まぁともあれ、今回のお目当てへ。

IMGP2049.jpg
(SIGMA 70-300mm F4-5.6 ※LVH氏所持のを拝借)

IMGP2079.jpg
(SMC PENTAX DA 50-200mm F4-5.6 以下同じ)
どうもこの数字を見ると、『セ○ムしてますか?』ってつぶやいちまうんだな(^^;

IMGP2084.jpg
そ、この日は熱気球の大会が開催されていたんですね。
本当は、青空にくっきり映えるバルーンを撮りたかったんだけど、
またもリベンジの機会を与えられたと思えばよし、かww

IMGP2109.jpg
撮影の後は、冷えた身体にしみこむコーヒーをば。
イーリンちゃんにも、『ポーレックスごりごり』儀式を伝授です。
野外珈琲族の普及にはなったかな。
スポンサーサイト
この記事のURL | landscape - 渡良瀬 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<雨上がりの朝 | メイン | Dec.08>>
コメント
-いやぁ-
薄ら寒かったっすねー。もっとバーナーの近くで
見られたら暖かかったかもしれないですなぁ。

ゴリゴリ君も同時に作ったほうが暖まったかもと
思うくらい。

渡良瀬通いも、あと何回くらいで「成功」に
なることやら、です。
2008/12/14 23:34  | URL | LVH #wLMIWoss[ 編集] |  ▲ top

-▼LVHどの-
思い起こせば、
かつて取材で訪れた記憶を活かすなら、
やっぱり打ち上げの南よりで待ち受けるべきだったなぁ、
と、反省してます(^^;

天候は仕方ないけど、
撮影地はもう少し何とかできたからねぇ。

その天候、
我が家の2ワンを連れて行った時だけ晴れてたから、
次回はまた連れてってみるかな(^^;
2008/12/14 23:40  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

--
朝早くからの集合は、熱気球大会がお目当てだったんですね。大会だから、本当に数が多いですね~
しかも模様が可愛らしい。私の好みは、真ん中のやつですよ~ところで、人は乗ってるのかしら?(怖
しかし、外で飲むコーヒーは格別でしょうね。
寒さにもめげず、ごりごりするからなおさら美味しいのでしょうね。
2008/12/14 23:50  | URL | ルピア #-[ 編集] |  ▲ top

-▼ルピアさん-
今回の大会は、これでも比較的小規模だったらしいですから(20少々の気球)、
大きな大会だと、もっと数が多いんでしょうね。

ちなみにバルーン1体に、3~4人乗ってます。
ガスの調節する人、かじを取る人、
地上と無線連絡とる人等々、役割も色々あるみたい。

野外コーヒー、寒いときこそ格別ですよん♪
2008/12/15 00:11  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-熱気球は、-
この寒い時期、特に明け方、
気球内部と外気との温度差、
言い換えれば空気の密度の差が非常に大きいため、
上昇させやすいのだそうです。
ただ、ギャラリーにとっては、
寒さが結構こたえますよね^^

ところで熱気球の大会は、佐賀県で 11 月初めに行われるのが有名で、
そこでは一度に 100 機以上が飛ぶこともありますよ^^

あ、そうそう、期待通りの写真が撮れなかった時、
僕も、「またここに来る理由ができた」と思うことにしてます^^
2008/12/15 07:47  | URL | はいど #/4P23VoM[ 編集] |  ▲ top

-▼はいどさん-
10年ほど前に、仕事で同地に訪れた際にも、
やはり大会は早朝開始でしたね。

100機が空に浮かんだら、
壮観というか圧巻でしょうねぇ。
見てみたいもんです。

この地は気球に限らず、
まだまだ撮りたくなる被写体が沢山ひそんでいるので、
おそらく断続的に足を運ぶと思いますよ(^^)
2008/12/15 11:22  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは
残念でしたね。
青い空と熱気球は次回までの
お楽しみにしておきます。
ここで熱気球の大会があったなんて
初めて知りました。
次回はググッと寄れる望遠を持って(^^♪
2008/12/16 03:47  | URL | はしはし #-[ 編集] |  ▲ top

-▼はしはしさん-
遊水地内では、年間数回こうした大会があるようです。
今わかっているのでは、
3月のお彼岸の頃に、茨城・古河市側でまたあるみたい。

それ以外でも、
訓練飛行なのかな、よく飛んでいるようで、
この10月以来訪れた際に必ず見てますよ。

高い建物や高圧線鉄塔など遮るものもなく、
広々としているので都合がいいんでしょうね。

長玉はまぁほどほどに(^^;
それより離陸地を把握して近接するフットワークを
ちゃんとしたいものです。
2008/12/16 06:38  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

--
さすが「ほ」師匠
寒空のアウトドアには頭が下がります。
よっぽどすきなんですねぇ。
天気ばかりはどうしようもないですね。
カメラもってるとちょっと曇っただけで
映画八甲田山の北大路欣也風に
「天は我々を見放したかー!」
と叫びたくなります。

2008/12/17 13:33  | URL | sunsetTJ #-[ 編集] |  ▲ top

-▼sunsetTJどの-
まぁ寒いには寒かったですが、
雪中キャンプなどに比べればずいぶんと楽なものです。

そう、天気は、ねぇ…
曇りなら曇りなりにいい写真を撮りたいとも思いますが、まだまだ腕が…。

時にTJさん、
ワタシのこと師匠だなんて…でもたぶん同年代ですよね(^^)
八甲田山の北大路欣也をご存じだなんて(ぷぷぷ)
2008/12/17 13:54  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/385-7b1a0cba
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。