スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
思いつきではありまするが
- 2005/03/17(Thu) -
ちと真剣に考えようかなぁ・・・
って、何のことは無い。。。

自他共に認める「植物オ○チ」な「ほ」、
野山で様々な植物を目にし、心魅かれたものはデジカメに収めるのだが
その写真を見ても何という植物だかわからない!

ということで
携帯できるようなお手軽な植物図鑑なんぞを1冊Getし
ツーリングの際に役立ててみようか、と。

とは言え、有言不実行も得意ワザだもんで
あまり自分の発言はあてになりませぬ・・・(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | memo & diary | CM(9) | TB(1) | ▲ top
<<やっぱ、条件キツいやね。。。 | メイン | URLが変わりました>>
コメント
-同じく。-
「ほ」さん、そうなんですよね。
草花だけでなく鳥や昆虫も、miuのばやいはわかりません(T_T)

これ、かなしいよね。

図鑑の携帯、いいですね。
miuもやろうかなあぁ~
これまた同じく、有限不実行者ですが(^_^;)
2005/03/17 00:06  | URL | miu #-[ 編集] |  ▲ top

-そかそか-
miuちゃまも有言不実行のご同輩でしたか(笑)

本当は、植物も動物もアドバイスOKな
「携帯お代官」なんちゅうモノがあれば便利なのだが(笑)
んで、言うこと聞かない場合は
アタマからマヨをかければ大人しくなる…なんてね(爆)
2005/03/17 00:34  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-携帯不可-
マヨなんかかけたら、アドバイス不可になるっつうのに・・・

いやいや、そんなアドバイスなんて
たいして、知ってるわけではありませんって

真面目なはなし、図鑑の携帯はいいですよ!
もし、その実行に自信ないならば
ただ撮るだけ撮ってでもいいから
帰宅してから、ちゃんとその図鑑で調べてみる
そんなところからスタートしてみてはいかがでしょう
2005/03/17 23:41  | URL | daikan #-[ 編集] |  ▲ top

-あ、悪口書いたの見つかっちゃった(笑)-
ま、冗談はさておき
やっぱり被写体となる対象を知ってるか知らないかで
大げさに言えばおそらく
撮り方や写真の出来栄えにも変化が現れる気がするんですよ。
だもんで、本文では有言不実行などと書きましたが
今回はちぃとマジメに実践してみたいと思ってます。

ちなみにどこの本がいいんでしょうねぇ?
ヤマケイあたりかなぁ。。。???
2005/03/18 00:49  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-草観…-
「鳥観」だと時速5km/hぐらいで前進するとしても、
「植物重点」になると前進速度が200m/hぐらいまで落ちます…

現場で観るとしたら種類分けされてるのがいいのかなぁ
名称順索引憑きで。

気候のイイ時しかやりたくないです(軟弱者

#ヒマラヤ杉が松だったとわ!(・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
2005/03/18 14:25  | URL | Y.G #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top

-なるほどぉ~-
Y.Gどの>>

観察時のクルマの速度までは
全然アタマにありませんでしたよ(^^;

> 現場で観るとしたら種類分けされてるのがいいのかなぁ
> 名称順索引憑きで。

ふむふむ、あとは河川敷とか高山とか湿地とか
植生している土地別に分けられてるのもいいかもですね。

> 気候のイイ時しかやりたくないです(軟弱者

まぁ、雨でズブ濡れは確かに御免被りたいっす。
でも雪だったらGodaiさん滑っちゃうでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ
2005/03/19 01:02  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-以前-
森林インストラクター(という資格がある!)の方と話す機会があったのですが、葉のつくり(楕円、卵形、へら形・・・)、葉のつき方(互生、対生、輪生・・・)などと、形状の分類で索引することができるものを、2、3冊、リュックの中に納めていました。
この職業は、現場で植物に関する名称、特徴などを即答しなければならないそうで、勉強を兼ねた山歩きの習慣は欠かせないそうです。
首都圏なら高尾山が、狭い範囲に多様な植生が見られて、いいのだとか。ハンドブック片手に登ってみては如何でしょうか。


あ、それから、途中でゼイゼイいいはじめても大丈夫。ケーブルカーもあります。

2005/03/20 12:07  | URL | Taga #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top

-森林インストラクター-
Tagaどの>>
そのような“資格”があるのは存じませんでした。
本来同種のものでも、植生・生態系によって変化を遂げ
別種のようになったものも中にはあるんでしょうね。
奥が深そうだ。

高尾山は幼少の頃から馴染み深かったです。
ボーイスカウト時代にはオーバーナイトハイク
(夜中出発、明け方下山)の訓練用に登ったこともありましたよ。

で、最後の1行はイタい。。。。(笑)
2005/03/21 10:21  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-微速前進-
>観察時のクルマの速度までは
>全然アタマにありませんでしたよ(^^;
車移動はアタマにないですねえ。
それこそルーペまで出てくる始末…
鳥観もそうですが、学術的にどうとかよりも、
自然の色や形を眺めていたいもので。
当然マクロ必須ですね。

>まぁ、雨でズブ濡れは確かに御免被りたいっす。
>でも雪だったらGodaiさん滑っちゃうでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ
仲間内でテレマークが流行ってます。オフピステもイイですよん。
自前装備は来シーズンかなぁ…

>高尾山
'91だか'92ぐらいのバードソンに付き合わされました。
きつかった…orz
なにげにみんな山屋だし。
2005/03/22 14:40  | URL | Y.G #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/33-f359fd3a
-有言実行♪-
以前のエントリーで書いた植物図鑑を八重洲BCにてゲット。 …
2005/04/08 18:11  828(はにわ)ですともっ! ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。