山形・庄内行 #2 ~鳥海山
- 2008/08/16(Sat) -
山形・秋田の県境にそびえる、東北を代表する名峰といえば、
「出羽富士」の別名をもつ、鳥海山(標高2,236メートル)。
幼少の頃から、親の里帰りのたびに目にしてきた鳥海山は、
大袈裟に例えれば「心のふるさと」。

今回は、ぜひ嫁さんにもその雄大な山容を見せたいと思い、
クルマで登れる五合目「鉾立」(標高1,150メートル)までやってきたのですが・・・

yamagata15.jpg

雲に隠れて、全然見えないやん。。。

それにも増して驚かされたのは、写真にある稲倉山荘。
以前は3階建てのコンクリート造りだったのが、場所を移して平屋造りに。

yamagata16.jpg

別の角度から。
山形県よりの空は、比較的雲がきれて青空も見えています。
写真ではわかりにくいですが、
見えている山荘の奥、一段高い所にある駐車場(屋根の高さに2台ほどクルマが見えますね)が、
かつての稲倉山荘の建っていた場所ではなかったかな。

yamagata17.jpg

写真の地図に見えているのは、秋田県側の登山路。
山形県側も、いくつかのルートがあります。

yamagata20.jpg

今回はトレッキングの装備は用意していなかったので、
とりあえず、ちょこっとだけ登って鉾立展望台へ。
ここは、写真のようなコンクリート舗装がしばらく続くので、
展望台までは観光客も気軽に登れます
(でも…ヒールのサンダル掃きとかは、やめといたほうがいいと思いますよん)




yamagata21.jpg

展望台から見下ろした駐車場。
残念ながら視界がかすんでしまい、本来見えるはずの日本海は雲の中。

yamagata22.jpg

yamagata24.jpg

ガスの間から、少しだけ山容が垣間見えます。
どちらの写真にもアカトンボの飛んでいるのが見えますか?

yamagata23.jpg

早くも秋の気配が近づいているような。
ちなみに鳥海山は万年雪も存在します。

yamagata26.jpg

駐車場まで戻り、脇のベンチでランチタイム。
あぁ、我がいとしのマルタイラーメンw

yamagata28.jpg

ここまで登ってくるチャリダーも、結構いるんだねぇ。

yamagata29.jpg

yamagata30.jpg

ラーメンをすすり終えた頃には少々ガスも晴れ、
山頂こそ見えないものの、少しだけ山容を見ることができました。

今度来るときは、装備も万全にして、
ぜひとも山頂まで登りたいものです。
スポンサーサイト



この記事のURL | trekking, hiking | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<山形・庄内行 #3 ~遊佐町ご案内 | メイン | 山形・庄内行 #1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/329-2ab18e78
| メイン |