カタクリ詣で
- 2008/04/05(Sat) -
我が家から距離にしておおよそ20km、「和紙の里」で有名な埼玉県小川町は、
秩父の各地同様、カタクリの植生地としても知られています。
土曜日、そのカタクリを観に小川まで行ってきました。

DSC04540.jpg

写真はR254(旧道)沿いにある、道の駅おがわまちの裏手。
正面に見える、仙元山という山のふもとに、その植生地があります。
道の駅にクルマを停めれば、歩いて10分足らずの距離。

DSC04514.jpg

山の斜面に沢山のカタクリが咲いていましたよ。

DSC04517.jpg

奥の、フォーカスをぼかした花たちは、
残念ながらすでに盛りを過ぎてしまったよう。
実は、見頃の情報を聞いて出かけようと思ったのが10日ほど前。
しかし、先週末は寝坊してしまい、
出かける気を萎えさせてしまったのでした。
やっぱり、1週間前に来れば良かったねぇ。

DSC04535.jpg

DSC04527.jpg

とは言え、こんなに数多くのカタクリにお目にかかれたのは初めて。
だからまぁ、これで良しとしときましょ(^^;

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト



この記事のURL | plants | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<瀟洒な駅舎 - JR明覚駅 | メイン | 青空に戯れる>>
コメント
--
カタクリこちらの海沿いと同じ様な気候なんですかね?
桜はまだなんですけど、カタクリは同じ様な感じですね

数多く目にすると、圧倒されてどう撮って良いか迷いますよね?
その場居る事が一番いいですね!
2008/04/06 19:50  | URL | らとら #-[ 編集] |  ▲ top

-▼らとらどの-
同じ・・・なのかな?
おおよそ、3月下旬~4月上旬の短い時期ですね。
先週の方が見ごたえもあったんでしょうが、
ご指摘の通り、どこをどう撮ればいいか、迷っただろうな。
2008/04/06 21:22  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/281-68b6a69c
| メイン |