スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
渋峠・早朝撮り #1
- 2013/10/14(Mon) -
20131014-030016-6743_IMGP.jpg
(K-5 / TAMRON SP 10-24mm F3.5-4.5 DiII)
先月、国道標高2位の麦草峠を訪れましたが、
今回は国道標高1位の渋峠(2,153メートル)。
当地に着いたのが深夜(早朝?)の3時頃、素晴らしい星空。
写真は北天。天の川の中にカシオペアが見えます。

20131014-025220-6740_IMGP.jpg
こちらは南天、オリオンを中心に冬の大三角やすばる、さらには
ふたご座の足元に木星も輝きとてもにぎやか。
(写真左下の白光はクルマのライト、赤い光は路肩の気温表示板の光^^;)

20131014-031614-6747_IMGP.jpg
(TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 Di LD)
レンズを換えてオリオンの三ツ星とM42。
「あー、赤道儀があれば」と思ったひととき。
と、これじゃ前の投稿の星ミと変わらないねぇ。

20131014-054545-6755_IMGP.jpg
車内で1時間ほど仮眠(寒くてほとんど寝れなかった)の後、日の出。

20131014-061251-6769_IMGP.jpg
今回ここを訪ねたのは、
渋峠付近から眼下に見下ろす芳ヶ平を収めるため。
ところが全くの予習無しで当地を訪れたもんで、
お目当ての撮影スポットがどこかわからず(夜間移動だったし)、
芳ヶ平へと続くハイキングコースを歩き出しちゃいました。

20131014-061003-6767_IMGP.jpg
柔らかな朝日を浴びて。

20131014-061049-6768_IMGP.jpg
でも足元には霜。

20131014-061447-6770_IMGP.jpg
鮮やかなナナカマドの実。

20131014-061728-6771_IMGP.jpg
渋峠から1km歩いてきたこの間、視界の開けた箇所はほとんど無し。
「こりゃ間違ったなぁ。。。」とこの時確信。
このとき、カメラバッグ&三脚のみ持参、足元はワークブーツ。
そのまま芳ヶ平まで歩くには装備が心もとなかったので(水も持って無かった)、
来た道を引き返すことに。

とほほ…

(#2に続きます)

お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします(^^)
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


スポンサーサイト
この記事のURL | landscape | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<渋峠・早朝撮り #2 | メイン | 2013 “星ミ” #2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/1185-859f61b6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。