スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
清里2泊キャンプ #2
- 2013/05/01(Wed) -
20130428-100428-3354_IMGP.jpg
(K200D / TAMRON 10-24mm F3.5-4.5 / TAMRON 28-75mm F2.8 / TAMRON 70-300mm F4-5.6)
キャンプ場からクルマで5-10分程度走り、美しの森へ。

20130428-101338-3358_IMGP.jpg
険しい道ではないので、2匹もどんどん進む。

20130428-101929-3359_IMGP.jpg
駐車場から15分程度でたどり着いた、美しの森展望台。
歩いてきた方向を振り返ると、雄大な八ヶ岳の眺め。

20130428-102056-3361_IMGP.jpg
そして南アルプス連峰も。

20130428-102315-3363_IMGP.jpg
そんな眺めよりも、ご褒美のおやつに夢中な2匹です。

20130428-103722-3370_IMGP.jpg
この森の一角にたたずむ、水芭蕉の群生地。

20130428-103917-3372_IMGP.jpg
清流と可憐な花が織り成す清々しさは魅力的ですね。

20130428-110506-3377_IMGP.jpg
さらに足を伸ばして、少々斜度のある登り坂へ。

20130428-111243-3378_IMGP.jpg
やってきたのは、標高1,600メートルに位置する羽衣の池。

20130428-111406-3380_IMGP.jpg
この先も天女山へ続くハイキングコースがあるのですが、
今回は2匹も一緒なのでここで折り返し。

20130428-112631-3382_IMGP.jpg
2匹とも小さい身体を弾ませ、頑張ってよく歩きましたよ。
20130428-123815-3386_IMGP.jpg
美しの森から移動し、清泉寮のパン工房へ。

20130428-123738-3385_IMGP.jpg
こうした建物に接すると、
今更ながらリゾート地なんだなぁと実感します。

20130428-130556-3394_IMGP.jpg
パンを“大人買い”した後、
さらにクルマを進め、東沢大橋を渡り、

20130428-132114-3396_IMGP.jpg
県営八ヶ岳牧場に隣接する「まきばレストラン」へ。
GWのランチはさすがに混み合い、順番を待つ間富士山を見ながらおさんぽ。

20130428-142013-3397_IMGP.jpg
わんこ連れでもOKなテラス席で注文したのは、
優しい味ながらもボリュームたっぷりのポトフと、

20130428-142148-3398_IMGP.jpg
目にした途端思わず笑いがこみあげる、ジャンボバーガー。

しっかり完食した後、少々寄り道を交えながら、
夕方キャンプ場へ戻ったのでした。

(#3に続きます)

お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします(^^)
↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | camp report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<清里2泊キャンプ #3 | メイン | 清里2泊キャンプ #1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/1123-bdab8378
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。