スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
渡良瀬遊水地・2012師走 #2
- 2012/12/17(Mon) -
20121216-091517-3702_IMGP.jpg
(K-5 / TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di LD [IF])

20121216-091528-3703_IMGP.jpg
渡良瀬川。

20121216-084000-3650_IMGP.jpg
こちらは巴波川(うずまがわ)。

20121216-084742-3677_IMGP.jpg
(TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 Di LD)
関東平野の向こうにそびえる富士山。

20121216-084753-3678_IMGP.jpg
同じ300mmでこちらは浅間山。
20121216-081007-3636_IMGP.jpg
男体山を背景に、運河を渡るダイサギ。

20121216-080437-3619_IMGP.jpg
渡良瀬遊水地は野鳥の宝庫でもあります(鳥の写真はトリミング有)。

20121216-075548-3596_IMGP.jpg
ツグミ…かな。

20121216-080123-3608_IMGP.jpg
水辺のシジュウカラ。

20121216-080117-3607_IMGP.jpg
顔をバシャっと突っ込んで豪快な水の飲みっぷり。

(#3に続きます)

お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします(^^)
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


スポンサーサイト
この記事のURL | landscape - 渡良瀬 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<渡良瀬遊水地・2012師走 #3 | メイン | 渡良瀬遊水地・2012師走 #1>>
コメント
--
森高千里の歌詞にあった
渡良瀬川っすね?(そっちかいっ?)

綺麗で野鳥がええですね。

空気が澄み渡ってる様で。
2012/12/18 08:29  | URL | はやひで #kEawCMz.[ 編集] |  ▲ top

-▼はやひでさん-
渡良瀬“橋”ね、
この撮影地より10数km上流に行ったあたりです。
つい先日、歌の中に出てくる八雲神社が火事焼失して
森高さんもショック…みたいいな報道がありましたねぇ。
2012/12/19 10:25  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

--
おばんです
渡良瀬には色んな顔があるのですね
もしかすると那須連山(直線距離で約100km)も見えますかね?
また出かけたい欲求が高まってます(笑)
#3楽しみにしてます v^^
2012/12/19 16:59  | URL | 時平 #E8myX5zE[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
300mmだと、富士山も浅間山もこんなに大きく写るんですね?
ちょっとビックリです(笑)
これらの写真はどの辺りで撮られているのでしょうか?
2度行った遊水地ですが知らない所ばかりで、
とっても広いということを感じます。
何度も、そして時間を掛けて行かないと、
ここは制覇できませんね!(笑)
2012/12/20 07:46  | URL | ペンタスキー #TnuHa7hk[ 編集] |  ▲ top

-▼時平さん-
どうもです。昨夜#3を更新しました。

那須連山、すみませんノーマークでした。
男体山より東に、さえぎるような山並みが無いので
おそらく見えるはずかと思います。
2012/12/20 13:49  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

-▼ペンタスキーさん-
鳥の写真はトリミングしてますが、
山はトリミングしてません(笑)
ちなみに男体山はテレ端ではありません。

富士と浅間を撮った場所は、
ワタシも初めて足を運んだところでした。
具体的には、遊水地の西側の土手…
おそらく栃木県小山市になるのかな。

西の埼玉県側ですと、
上記2座の山は隠れて見え辛いですよね。
(谷中湖の辺りなら富士は見えるかな)

渡良瀬遊水地、広さもあなどれません(^^;
2012/12/20 13:53  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/1073-2d40eef1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。