スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2012 北海道旅行 #8 雨に祟られ…
- 2012/07/27(Fri) -
南富良野かなやま湖で前夜から降り続いた雨は、撤収時も止むことはなく、
占冠~苫小牧と移動するにつれ、むしろどんどん強くなるばかり。
苫小牧で給油した後の走行中などは、
ワイパーをフル稼働しても、ガラスを叩きつける雨で前が見えなくなるほど。
この時点で当夜のキャンプを断念し、室蘭の道の駅で車中泊することに。

20120712-151341-3037_IMGP.jpg
(K200D / SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII / SMC PENTAX DA 50-200mm F4-5.6 ED)
雨の中訪ねたのは、白老にあるポロトコタン(アイヌ民族博物館)。
2匹は車中でお留守番。

20120712-152233-3038_IMGP.jpg

20120712-152455-3042_IMGP.jpg
当時の服装や道具を用い、蝋人形?によって狩猟シーンを再現したジオラマ。

20120712-153001-3046_IMGP.jpg
機織りのジオラマ。このほかにも様々なシーンの再現を展示。

20120712-155945-3089_IMGP.jpg
博物館に隣接された、復元家屋群。
もちろん、ここも本来は晴れたときに訪れたかったスポット。

20120712-154426-3067_IMGP.jpg

20120712-154053-3056_IMGP.jpg
復元家屋の中では、当時の衣装を身に着けた人たちによる、
古式舞踊や楽器演奏も。

20120712-155343-3086_IMGP.jpg
それにしても、恨めしいは雨かな。。。
20120713-005053-1090_IMGP.jpg
(K-5 / SMC PENTAX DA 50-200mm F4-5.6 ED)
その後室蘭市内で夕食の頃、皮肉なことに雨上がり。

20120713-010136-1107_IMGP.jpg
室蘭港をはさんだ対岸の工場群。この夜景を船から眺めるナイトクルージングもあるそうな。

20120713-061015-1127_IMGP.jpg
(TAMRON SP 10-24mm F3.5-4.5 DiII)
翌朝、半島の南端チキウ岬(地球岬)へ。
眼前に広がる太平洋のスケールを実感。

20120713-060340-1121_IMGP.jpg
右奥に見えるのは函館・恵山。
晴れて視界がもっと冴えていれば、その先に青森・下北半島も見えるとか。
この後は室蘭を出発し、一旦ルートを後戻りして登別に向かいます。

(#9に続きます)

お気に召しましたら「ぽちっ」とお願いします(^^)
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | snap | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<2012 北海道旅行 #9 登別~洞爺湖~赤井川 | メイン | 2012 北海道旅行 #7 美瑛~南富良野>>
コメント
--
それにしても恨み雨・・・。。
何もこんなに降らんでも・・ってな感じですね。

それでも岬が綺麗。
2012/07/27 08:34  | URL | はやひで #kEawCMz.[ 編集] |  ▲ top

-▼はやひでさん-
まぁ、天気ばかりはねぇ。
それに、
九州での大雨の被害の話(まさにこの時)を聞けば、
遊びに行っての雨に文句なんて言えないですよねぇ。。
2012/07/27 23:49  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://holmatch.blog4.fc2.com/tb.php/1022-00b36bd0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。