三連休信州行 #2 上田・柳町~真田
- 2009/07/22(Wed) -
IMGP9969.jpg
(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII)

IMGP9977.jpg
江戸時代、中山道の「追分(現在の軽井沢)」から分かれて、
信濃善光寺を目指す街道として整備された「北国街道」。
上田は、前の記事で書いた真田氏;上田城の城下町であると同時に、
北国街道の宿場町でもありました。
そうした歴史背景の面影を今も残す街並みが、市内にいくつか残されており、
柳町はそのひとつとして、現在は市内観光スポットの一面も担っています。

IMGP9976.jpg
玄関先にさり気なく真田幸村公の幕が掲げてありました。

IMGP9975.jpg
古い建物の外観を活かしたパン屋さん。
瀟洒な店舗として機能させている一例。

IMGP9988.jpg
緑鮮やかに苔生した井戸の水受け。

IMGP9989.jpg
懐かしい丸型ポスト

IMGP9991.jpg
上田市内で見かけた郵便ポストは、ほとんどがこの丸型でした。

この記事のURL | snap | CM(6) | TB(0) | ▲ top
三連休信州行 #1上田市内散策
- 2009/07/22(Wed) -

(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII)
3連休の週末は、
キャンプを交えて2泊3日で長野方面へ。

その初日は、戦国武将・真田幸村ゆかりの地・上田。
薄曇りの下訪れたのは、上田城址公園です。

IMGP9949.jpg
上田城は、外郭のみが残されていて、
本丸・二の丸ともすでに現存しておりません。

IMGP9953.jpg
二の丸跡はこのような芝生の公園に。
ちなみに、かつて本丸のあった地は現在神社になっています。

IMGP9962.jpg
外堀のさらに外側には、
緑鮮やかなケヤキ並木の遊歩道。
この遊歩道は、1972年まで、
上田交通(現在の上田電鉄)の電車が走っていた跡地です。

このあとは、市内の“古き佇まい”を求めてぷらぷら散策。
かつての「北国街道」の面影を残す柳町を目指します。

この記事のURL | landscape | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |