スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三日月と宵の明星
- 2008/12/30(Tue) -
IMGP2327.jpg
(PENTAX TAKUMAR-F zoom 35-70mm F3.5-4.5)

夕暮れ、日の沈んだ後の西の空。
宵の明星こと、金星の輝きはやはり別格ですね。
三日月は、厳密には今日の月齢は2.6だとか。
欠けている側も、地球照によってぼんやりと写っています。
電線の向こうには、うっすらと秩父連山のシルエット。

日中はそこそこ気温が上がったけれど、
今夜はけっこう冷え込むらしい。

さ、今年もあと1日と少々です。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | sky(clouds,stars,fireworks) | CM(3) | TB(0) | ▲ top
孤軍奮闘?のラーメン店
- 2008/12/30(Tue) -
わが深谷市、
実は『ラーメン不毛地帯』として“その筋”に名を知られてます(^^;

そんな中で例外的に美味い店が、ここ「らーめん梅丸」。
今日は買い物がてら、久々にここで昼食。

IMGP2323.jpg
(PENTAX TAKUMAR-F zoom 35-70mm F3.5-4.5)
嫁さんは、ねぎ味噌らーめん。
マイルドな味噌スープに、
ねぎ・キャベツ・モヤシなどの野菜が絶妙に絡み合ってます。

IMGP2324.jpg
ワタクシはつけ麺をば。
ごらんのとおりの平打ち麺は自家製。
お値段そのままで大盛りにできるのがウレシイ♪

IMGP2322.jpg
つけ麺のスープは、魚介のダシがきいた醤油味。
トッピングのチャーシューが濃厚で美味い(^^)

IMGP2326.jpg
R140バイパス沿いという立地条件なので、クルマには便利。
休日のランチタイムには、行列を成していることもしばしばです。

[らーめん梅丸]
埼玉県深谷市長在家468-2 Tel 048-583-6678
営業時間 平日11:00~15:00/17:00~22:00 土日祝11:00~21:00
この記事のURL | foods | CM(4) | TB(0) | ▲ top
美食の贈り物
- 2008/12/29(Mon) -
IMGP2311.jpg
養豚場を経営している山形の従兄から、思いがけない贈り物。
今ではブランド豚に持ち上げられちゃった(?)庄内豚。
その美味さは絶品です。
これまで焼肉やバーベキュー、ダッチオーブン料理としては何度も平らげてきたけど、
今回は初めて、シンプルに「豚しゃぶ」で賞味。

IMGP2320.jpg
夕飯にあわせ、1キロの梱包を抱えて嫁さんの実家にいそいそと。
お義父さんお義母さん、それに伯母さんの計5人であっという間に完食。
あ、↑撮影まで協力いただきありがとうございます(笑)
この記事のURL | foods | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鉄塔のある風景
- 2008/12/28(Sun) -
今朝の撮り下ろし(朝ネタが続いてますね)。

IMGP2277.jpg
(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII)

IMGP2283.jpg

IMGP2303.jpg
ちょうど日が昇るところでした。

この記事のURL | high-voltage pylon | CM(4) | TB(0) | ▲ top
さびしいはくちょう
- 2008/12/23(Tue) -
旧・川本町、合併して現在は深谷市の荒川河川敷に、
白鳥渡来地として地元では有名な場所があります。

IMGP2250.jpg
(SIGMA AF 75-200mm F3.8)
朝、カメラを携えて訪ねてみたら、
前夜の雨のせいか、川霧が立ち昇っていました。

IMGP2249.jpg
上流側に目を転じて見れば、これは形からすると両神山かなぁ?

で、お目当ての白鳥なのですが…
この記事のURL | animals,birds,insects | CM(10) | TB(0) | ▲ top
八高線・朝
- 2008/12/23(Tue) -
IMGP2243.jpg
東京・八王子と、群馬の高崎を結ぶJR八高線。
そのうち、埼玉の高麗川(こまがわ)から高崎までは、
首都圏では数少ない(埼玉県内唯一…かな?)の非電化線。
我が家から、クルマで30分程度の寄居町に向かって走ると、
こんな景色が見られます。

IMGP2244.jpg
(SIGMA AF 75-200mm F3.8)
秩父の山々をバックに、高崎へ向かう列車。

IMGP2245.jpg
高崎まではまだまだの距離。遠くにうっすらと赤城山が見えます。
架線や電柱がないだけで、スッキリとしてるよねぇ。。。
この記事のURL | railway | CM(6) | TB(0) | ▲ top
光都東京・lightopia #2
- 2008/12/20(Sat) -
皇居を後にして東京駅へ向かうと、
丸の内仲通りではイルミネーション&生花を用いた
「フラワーファンタジア」が展開されています。

IMGP2162.jpg
大勢の人出に、交通整理のお巡りさんはお忙しモード。

IMGP2167.jpg
「風と水、光の旅」というテーマをもとに展開されているのだとか。

IMGP2171.jpg

IMGP2184.jpg
手ブレに注意しつつ、露出設定が難しいだやね。
周りの(高級そうなレンズの)オジサマ方は、用意周到に三脚使ってるし。

IMGP2166.jpg

光都東京・LIGHTPIA 公式サイト
12/19(金)から28(日)まで開催だそうです。
この記事のURL | landscape | CM(7) | TB(0) | ▲ top
光都東京・lightopia #1
- 2008/12/20(Sat) -
2006年から始まった、都心の年末の風物詩「光都東京・LIGHTOPIA」。
今年3回目の開催にして、初めて見に(=撮りに)行ってきましたよ。
今日(19日)がその開催初日なのでした。
東京駅は毎日乗換で利用しているので、仕事帰りの途中下車にも何ら苦労なし、です。

IMGP2138.jpg
お堀の石垣に掛けられたイルミネーション。
LEDを4万個用いているんだとか。

IMGP2148.jpg
パレスホテルをバックに従えた皇居外苑では、噴水が青や赤、緑などに変化するライトアップ。
その奥では・・・

IMGP2149.jpg
「アンビエント・キャンドルパーク」と称するロウソクの明かり絵が。

IMGP2150.jpg
絵は、千代田区内の小学生たちが環境保護などをテーマに描いたもの。

IMGP2155.jpg
丸ビル(最上階が緑)、新丸ビル(同黄色)をバックにしたキャンドル。
・・・って、このアングル、
どうやらここの定番だったみたいでしたね(^^;;;
この記事のURL | landscape | CM(4) | TB(0) | ▲ top
雨上がりの朝
- 2008/12/19(Fri) -
IMGP02118.jpg
いつもの朝より、30分ほど早く家を出る。
ちょうど駅前の公園のあたりで、昇ってきた太陽が顔を見せようというところ。

IMGP2122.jpg
前夜の雨のしずくがまだ残っています。

IMGP2123.jpg
JR深谷駅前にある下台池公園は、その面積の大半が池。
春になれば満開のサクラに囲まれる公園も、今はこのような有様。

IMGP2121.jpg
下弦の月が、太陽と正反対の方角に。

IMGP2128.jpg
さてこれは、雨粒なのか朝露なのか・・・

IMGP2134.jpg
(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII)

IMGP2120.jpg
といった道草を食ってから、
いつもの電車に乗り込み出勤したのでした。
この記事のURL | snap | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三たび、渡良瀬。
- 2008/12/14(Sun) -
IMGP2029.jpg
10月11月に続いて訪れた渡良瀬遊水地。
現地そばのコンビニに集合したのが朝5時半…当然夜明け前。
LVH氏夫妻と、嫁さんの友人イーリンちゃんの計5名で、
腹ごしらえに鍋焼き&カップメンをすすってます。

IMGP2040.jpg
夜が明けてみれば…あぁ曇り空。
前夜はしっかり晴れてて月も出ていたのに…お空のばか。

まぁともあれ、今回のお目当てへ。

この記事のURL | landscape - 渡良瀬 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
Dec.08
- 2008/12/08(Mon) -
今年もまた、
この日が訪れました。

IMGP2011.jpg

『あの時』からもう28年、
『あの時』を知らずに生まれた方々が、
既に人の子の親でいても何ら不思議でない年齢なんですから、
自分も歳とったなぁと思い知らされます。

IMGP2012.jpg

いつになっても、この日は忘れない。
不謹慎ですが、
自分の親父、そして弟の命日よりも、
克明に刻まれています。

IMGP2006.jpg

さてと…帰宅したら何を聴こうかな。

それまでは、
写真や映像上の貴殿の肖像や、
脳髄にまでインプットされた貴殿の歌声を思い浮かべながら、
帰りの電車内でじっと眼を閉じ…

電車内で…

じっと…眼を閉じ…
この記事のURL | memo & diary | CM(14) | TB(0) | ▲ top
上弦の月
- 2008/12/07(Sun) -
IMGP1958.jpg
(SMC DA 50-200mm F4-5.6 ED ※等倍トリミング)
気がつけば、3ヶ月続けて月の写真をUpしてたりして(^^;

満月の頃に比べると、
欠け際付近にあるクレーターの起伏が、
真横からの太陽光による陰影のおかげで、いちばんよくわかりやすい時期です。
この記事のURL | sky(clouds,stars,fireworks) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
公孫樹、とぶ
- 2008/12/06(Sat) -
IMGP1917.jpg
(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII)

IMGP1924.jpg
朝、1本早い電車に乗って、
上野公園でぱちり。

このあと午後には、猛烈な雷雨&強風となったから、
きっとこのイチョウはもっと落葉を積もらせていたことでしょう。
この記事のURL | snap | CM(6) | TB(0) | ▲ top
鎌北湖・晩秋 #2
- 2008/12/01(Mon) -
IMGP1780.jpg
鎌北湖畔の紅葉は、すでに盛りを過ぎ、
また前日までの雨で、だいぶその葉を散らせていましたが、
それでも、美しい自然の色が織り成す去りゆく秋を、充分に感じ取ることが出来ました。

IMGP1866.jpg
(SMC PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 ALII)

IMGP1815.jpg
(SIGMA AF 75-200mm F3.8 以下同)

IMGP1840.jpg

IMGP1801.jpg

IMGP1837.jpg

IMGP1804.jpg

・・・それにしても、今日も数多く目にした、ご年配のアマチュアカメラマン諸氏、
皆さん高級レンズのご様子・・・うらやますぃ。。。(^^;
この記事のURL | plants | CM(13) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。