渡良瀬、ふたたび
- 2008/11/03(Mon) -
IMGP1286.jpg
(PENTAX K200D / SMC PENTAX FA☆85mm F1.4)

友人LVH氏夫妻と共に、先月に引き続いて訪れた渡良瀬遊水地。
前回同様、日の出の時刻を狙って早朝に集ったものの、
残念ながら天候が今いちで、太陽はまったく顔を出さず。

IMGP1292.jpg
(PENTAX K200D / DA50-200mm F4-5.6 ED)

曇り空の下、徐々に明るくなって現れたのは、薄い霧に包まれた遊水地でした。
肉眼で見ると墨絵のような美しさも、
写真に撮るのは実に難しいとつくづく痛感。

IMGP1320.jpg
(PENTAX K200D / SMC PENTAX FA☆85mm F1.4)

IMGP1325.jpg
(PENTAX K200D / SIGMA AF75-200mm F3.8)

もうひと息テレ側が伸びれば、前方に浮かぶ舟の様子がもう少し掴めそうなんだが。

IMGP1327.jpg
(PENTAX K200D / SIGMA AF75-200mm F3.8)

オブジェのごとき朽木。

IMGP1331.jpg
(PENTAX K200D / SIGMA AF75-200mm F3.8)

広がるアシ原。

IMGP1305.jpg
(PENTAX K200D / DA50-200mm F4-5.6 ED ※トリミング有り)

遊水地の来訪者…白いサギ。

IMGP1306.jpg
(PENTAX K200D / DA50-200mm F4-5.6 ED ※トリミング有り)

もっと近づいて撮りたい、と前進した途端に、
気配を察したのか飛び去ってしまいました。
この記事のURL | landscape - 渡良瀬 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |