スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日没のころ
- 2008/03/31(Mon) -
DSC04501.jpg

DSC04498.jpg

DSC04495.jpg

DSC04500.jpg

四ッ谷駅付近にて。

週が明けて、首都圏は冷たい雨。
まさに「花冷え」
という言葉がぴったり当てはまったような日でしたね。

それでも、午後~夕方には雨が上がってきれいな夕空。
気がつけば、随分日が長くなったなぁ。
スポンサーサイト
この記事のURL | landscape | CM(6) | TB(0) | ▲ top
何分咲きだろ。。。(その2)
- 2008/03/28(Fri) -
またも出勤前に、ぱちり。

DSC04467.jpg

深谷の市街中心部を流れる唐沢川。

DSC04463.jpg

DSC04462.jpg

DSC04465.jpg

さ、そろそろ・・・

DSC04464.jpg

電車に乗らなくちゃ。。。
この記事のURL | plants | CM(6) | TB(0) | ▲ top
何分咲きだろ。。。
- 2008/03/26(Wed) -
毎日、通勤で通る公園。
これまでもBlogの中で、こんな写真やこんな写真を紹介しました。

・・・そして今は

DSC04452.jpg

DSC04451.jpg

DSC04454.jpg

満開までは、まだ数日かかりそう。

けれども、満開の時期はちょっと撮る気が失せるかも。

沿道には提灯が飾られ、
並木をはさんでびっしりと、
茣蓙やブルーシートが敷き詰められてしまいます。
この記事のURL | plants | CM(4) | TB(0) | ▲ top
やっと…1級合格
- 2008/03/26(Wed) -
いまインターネット検定が、 様々なジャンルで実施されてますけども、
密かにワタクシがこつこつ挑戦してたのが、 デジカメエキスパート

3級~2級まではすんなり合格できたのですが、
最後の砦の1級がなかなか難しい。

白状すると、何度か玉砕しておりましたが、
昨夜自宅で受験して、ようやく合格しました。

ま、この資格が、
いったいどのように役立つのかはわからないけどもね(^^;

ちなみに、今月いっぱいは受験料が無料なので(だから自分も受けたのよ、笑)、
ご興味ある方は挑戦してみてはいかがでしょう?
この記事のURL | memo & diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
霧の中に咲く
- 2008/03/25(Tue) -
今朝(25日)は濃い霧におおわれた地元。
出勤がてらにちょこっと撮影。

DSC04445.jpg

JR深谷駅の南口から伸びる道路には、
木蓮が植えられ並木を作っています。

DSC04447.jpg

優雅さ、高貴さを感じさせる大ぶりの花。

DSC04450.jpg

そのすぐそばでは、
ソメイヨシノがスタンバイ中。。。

もうすぐ、だな。
この記事のURL | plants | CM(2) | TB(0) | ▲ top
彼岸の墓参り
- 2008/03/23(Sun) -
半年ぶりに都内・麻布までお出かけ。
その前日には、東京はソメイヨシノの開花宣言がされてたので、
寺の境内にあるサクラを狙ってました。

DSC04412.jpg

ソメイヨシノは2~3分咲きだったかな。
それでも、地元のサクラはまだつぼみばかりでしたから、
やっぱり東京の方が早いんだな。

DSC04414.jpg

すでに柔らかな緑をつけている、これは???彼岸桜?

同行したお袋、義妹、姪っ子たちと、
昼食を済ませて別れたあとは、
帰りがけに嫁さんと上野・アメ横へ寄り道。
DSC04416.jpg

元来、人ごみは苦手なのだけれど、
ここアメ横のそれは、
何となく、人のパワーを感じさせるような雰囲気が興味深い。

・・・でもやっぱ、人ごみは疲れましたわ(^^;
この記事のURL | plants | CM(2) | TB(0) | ▲ top
春の陽気のデイキャンプ
- 2008/03/22(Sat) -
DSC04385.jpg

いやぁ、数日前には大雨も降って心配したけれど、
ちゃんと晴れてくれた土曜日…デイキャンプ。
場所は、県内東松山市/嵐山町の境に近い、都幾川を渡る「学校橋」そばの河原。
嫁さん&女友達の、両手に花(?)状態でございましたん。


この記事のURL | camp report | CM(6) | TB(0) | ▲ top
庭の梅
- 2008/03/17(Mon) -
庭、と言っても我が家ではなく、嫁さんの実家。
前の記事に書いた、外めしの合間に撮影。

DSC04377.jpg

DSC04373.jpg


DSC04371.jpg

これはちょっと違う角度から。

DSC04375.jpg

梅の木の傍らにあった、沈丁花。
赤いつぼみが開くのはもうすぐかな。
この記事のURL | plants | CM(4) | TB(0) | ▲ top
春は外めし~
- 2008/03/16(Sun) -
先週、義父が誕生日を迎えたということで、
週末は、嫁さんの実家の庭で「外めしお祝い」。

DSC04337.jpg

「いきなりシイタケかよぉ~?」と、言わんことなかれ。
炭火で焼いた肉厚のシイタケに、醤油一滴・・・ビールの友ですぜ。

DSC04340.jpg

嫁さんが台所で仕込んだお好み焼きと、
右は砂肝を片栗粉で包み揚げし、刻みネギと共に醤油和え。
実はこれが今回一番のヒットでございました。

DSC04341.jpg

コンボクッカーでは定番のカレーなるも、
パプリカやたけのこを具に用いてエスニックをちょいと意識。
ルーにも、我が家で定番のSharwood'sを混ぜてます。

DSC04344.jpg

炭火の上を、網からグリドルに替えて右はホタテ。
このほかカシラやモツをハーブソルト風味で焼いたりしました。

んで、写真左に見えるヤツが、私が作った隠し玉。
実は・・・失敗作。
ケバブを意識した、カレー風味のハンバーグなのですが
材料の見極め&分量にミスが。

これはリベンジしないと気が済まない。。。。
後日を乞うご期待っ!
(「乞うご期待」だなんて、そんなこと書いていいのか、オレ?

DSC04379.jpg

すっかり食べ尽くした後に、
嫁さんお手製のケーキも待っておりました。

カメラ目線をくれてる健ちん。
「ボクも欲しい」と思ったのか、あるいは「あんたら食いすぎやぁ」と思ったのか、
定かではない。。。(笑)
この記事のURL | foods | CM(6) | TB(0) | ▲ top
さざんか
- 2008/03/15(Sat) -
DSC04330.jpg


DSC04331.jpg

山茶花って、秋から冬にかけて咲く花だと思ってたんだけど、
こんな時期にも見られるんですねぇ。
(って、もしかしてオイラが知らなかっただけ???

先週に引き続き、今週も地元・深谷パティオにて。

しかし、暖かくなってきましたね。
そろそろ『キャンプに行きたい~』モードがウズウズしまくっとるよ。。。
この記事のURL | plants | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春・さんぽPhoto
- 2008/03/09(Sun) -
すっかり暖かな陽気の日曜日、パティオで散歩。

DSC04257.jpg

陽気のせいか、結構な人出でした。

DSC04235.jpg

DSC04238.jpg

DSC04237.jpg

梅。

DSC04239.jpg

パンジー。

別の花壇のチューリップは、苗が植えられたままでした。
花開くのは、まだまだ先のようだな。

DSC04234.jpg

やっぱ、野外でコーヒーはお約束だべ。


わんこ達の様子は、嫁さんのBlogをご参照下さいませ(あ、まだUpしてないかも。。。)
この記事のURL | plants | CM(6) | TB(0) | ▲ top
帰巣本能?(笑)
- 2008/03/05(Wed) -
実は…と改まって言うほどのことじゃぁないが、
ここ以外にもBlogやってます。

っつうか、白状すると
アカウントだけはあちらこちらのBlogサービスで取得してるんだよね(^^;

その中で、この828と並行してきちんと(?)更新活動を続けていた某Blog、
ここ数日のシステム不良をきっかけに、不満点が一気に出たため、
見限ることにした。

けれどもそこでは、
コメントを通じて多くの方々とのコミュニケーションが出来ていたため
畳んでしまうのは非常に悔やまれるとも感じている。
あちらで仲良しになった皆さんが、
この828にも来てくれることを願うばかりなり。。。
この記事のURL | memo & diary | CM(4) | TB(0) | ▲ top
秩父の「春」を探る#2
- 2008/03/02(Sun) -
四阿屋山を後にして、次に訪れたのは、
埼玉県内で唯一「日本の滝100選」にも選ばれている名瀑・丸神の滝。

ここは先ほどの四阿屋山に比べ、さらに両神山系の奥地に位置するため、
タイトルに書いた「春を探る」には、いささかまだ早い様子。

DSC04181.jpg

県道から、滝を目指す山道に入った途端・・・凍結。
アイゼンなんぞ当然のごとく持っていないため、
滑り転ばぬように気をつけながら登っていきます。

DSC04183.jpg

沢沿いに20分ほど登って、
見えてきました・・・見事に凍った丸神の滝です。

DSC04186.jpg

いやいや、こんな枯れ草を撮りたかったんじゃなく・・・

DSC04187.jpg

氷の隙間から、滴り落ちる水を撮りたかったのよ(^^;

実は、この滝つぼ付近では
滝の下半分程度しか見ることができません。
上部を眺めるためには、さらに登る必要があります。

DSC04189.jpg

滝つぼ付近からは、幸い道は凍結しておらず、
それでもなかなかに急な斜面を登っていくと、
ようやく休憩所である東屋が見えてきました。

DSC04190.jpg

東屋から眺めた丸神の滝。

滝つぼ付近でもそうでしたが、
この時期の昼ごろは、悲しいまでに見事な「逆光」。
それでなくても、肉眼で見ると雄大なこの滝のスケールを
写真で伝えられないのがいささか残念です。

DSC04195.jpg

名瀑を横目にしながら、東屋で毎度お馴染みのコーヒータイム。
至福のひととき~(^^)

この後、往路とは違うルートで県道に戻り、
とりあえず今回のトレッキングは終了です。


この記事のURL | trekking, hiking | CM(8) | TB(0) | ▲ top
秩父の「春」を探る#1
- 2008/03/02(Sun) -
2月は、(寒いせいか?)外出が減少。
外に出たくて、ウズウズとした気持ちも募っていましたが、
月が替わった週末日曜日、嫁さんを連れて、
「春」を求めて秩父へ出かけてきました。

目指すは、旧・両神村(現・小鹿野町)の中心部からアクセスできる、
福寿草や蝋梅の植生地として知られる四阿屋(あずまや)山。

DSC04148.jpg

DSC04162.jpg

春の柔らかな陽射しを浴びて咲く福寿草。
一面満開とはいかないまでも、黄色い鮮やかな花を楽しめました。

DSC04145.jpg

甘く漂う香りも豊かな蝋梅。

DSC04147.jpg

1月に長瀞・宝登山を訪ねた際に見た蝋梅に比べ、
すっかり開いていました。

DSC04169.jpg

ひとしきり花を愛でた後は、
そのまま高度を上げて、四阿屋山の山頂を目指します。
花々を眼下に見下ろす高さになると、
遠景に武甲山が独特の山容を披露します。

さて、四阿屋山の登山路なのですが、
距離はそれほど長くはないものの、実はなかなかの険路なのでした。


この記事のURL | trekking, hiking | CM(8) | TB(0) | ▲ top
遊歩道・・・
- 2008/03/01(Sat) -
DSC04123.jpg

JR高崎線深谷駅前。
線路に沿って、遊歩道が敷かれています。

DSC04124.jpg

歩行者用と自転車用に区分された遊歩道が、
しばらく線路に沿って続きます。

DSC04125.jpg

やがて、唐沢川を渡る橋を過ぎると、
遊歩道は高崎線と分かれ左にカーブを描きます。

DSC04126.jpg

上の写真にある橋を、下流よりの道路から見たところ。
可愛らしいデザインのレンガ造りが印象的。

DSC04127.jpg

住宅街を抜けて進む遊歩道。

DSC04128.jpg

目の前を横切る道路は、旧中仙道。
遊歩道が進む先に、高度が上がっているのは、
国道17号線を渡る歩道橋です。

DSC04129.jpg

国道を渡った後も、遊歩道は更に続き、
やがて、福川を大きな橋で渡ります。

ところで、この福川を渡る橋、
かつては次の写真のような姿をしていました・・・・・


この記事のURL | snap - 深谷 old times | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。