customized "Refill"
- 2007/05/22(Tue) -


以前の日記にも書いた、詰め替え用カップヌードルの「ガワ」を
ようやくいじってみた。

いじったとは言うものの、発売元企業のサイトに
台紙を作成・印刷できるオンラインソフトがあって、
そこを活用しただけなんだけどもね。

cupnoodle02.jpg

cupnoodle03.jpg

2枚の写真は、
我が家の愛犬2匹のものと、
野外でカップヌードルを作るときの『お供』Svea123R。

この他にも数パターン作ってみようかな。
スポンサーサイト



この記事のURL | gear | CM(2) | TB(0) | ▲ top
モード突入(その2)
- 2006/06/11(Sun) -



画面はiTunesのもの。
今回中継収録するプログラムを、
サンプルとして
手持ちのCDからリッピングしておいたところ。

Classicでは、
1トラックが20分以上というのもザラにあり、
聴きなおしたい箇所に飛ぶには
ポータブルCDプレイヤーでCue/Rewを繰り返していたことを思うと
1回のクリックで飛べるっつうのがありがたいっす。

因みに今回のプログラムとは
モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲
 ※前記事でスコアの写真をお見せしましたね
モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
 ※ジュピターっつっても、平○綾○ではありませぬ。
ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲「展覧会の絵」
 ※プログレファンには、懐かしいE.L.P.でお馴染みでしょう。

でございます。




この記事のURL | gear | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遅れ馳せに活用
- 2005/08/23(Tue) -
ちっちゃいよねぇ、まったく。。。


5月から、以前の機種が故障したのをきっかけに
携帯をFOMAにしている。
メールやiモードサイトを利用するのには有り難い料金体系で
そちら方面は十二分に活用していたが
別の側面;SDメモリーカードを用いての活用には
ほとんど着手していなかった。

今秋、おおよそ半年ぶりに
仕事でクラシックコンサート中継収録を手がける見込み。
それに際し、事前予習として公演曲を
「耳タコレベル」で掴んでおくことが求められる。

以前はCDウォークマンを用いていたが
こいつを壊してしまい、
昨年暮れや今年の春に同じ仕事に携わった時は
重いノートPC(オールインワンタイプで全然コンパクトじゃない)
を毎日持ち運んでいた次第。

今回は、音楽信号を圧縮してMP4ファイルに変換し、
FOMAに内臓されるSDメモリーカードに
記録してそこからヘッドフォンで耳にしている。

まぁ、圧縮音声だからして痩せて軽いのは“想定の範囲内”(笑)
ともあれシャツの胸ポケに収まるサイズが有り難い。

もっとも、こんなことは
既に実践済みの御仁が少なくないんでしょうねぇ。。。
この記事のURL | gear | CM(0) | TB(0) | ▲ top
機種交換
- 2005/05/30(Mon) -
tatsumi_ryokudo.jpg


10日ほどまえから、携帯電話の調子が悪くなり
アンテナが全くふれない=終日圏外状態
に陥ってしまったため、やむなく買い換えた。

遅まきながら、FOMAにちぇんじ(D901i)。

写真は
今朝の雨中出勤ルートにて、携帯で撮ってみた。
意外と自然な発色ですね。
この記事のURL | gear | CM(0) | TB(0) | ▲ top
相棒
- 2005/04/01(Fri) -
都内もこの月末に、サクラの開花宣言がなされたらしいですが
今週は仕事の間、ずっと部屋にこもりきりで
お外なんかちぃ~とも眺めておりません(涙)

そんな状況下、毎日取っ組み合っているのがこれ。

Avid.jpg


「Avid Media Composer Adrenaline」という
いわゆるノンリニア編集機であります。
ひと昔前はβカムデッキをジョグっていたような原始的な作業も
すっかり楽&緻密にこなせておりまする。
この記事のURL | gear | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |